スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

Brunch in the sun

いつものところで避暑中。

日曜にブランチに招かれて、「お天気までいい」というおまけつき!

Brunch.jpg

2015-08-30 (Sun)  |  英国  |  コメント(0)

カヌレ・ド・ボルドー

カヌレ


仕事を一休み。
ブリテンの自宅で休養しています。

前から作ってみたかったカヌレ。
でも、型を買ってから、早や数年がたっちゃいました。


カヌレ1


蜜蝋(みつろう)は使っていません。
でも、いい色に焼き上がりました〜!


カヌレ3


表面はかりっとして香ばしく、見た目はつややか。
内側はしっとり、もっちりと柔らかく、
ラム酒の香りが口の中いっぱいに ♪



2015-03-06 (Fri)  |  英国  |  コメント(3)

Summer


2013-07-19 (Fri)  |  Other

ロマンチックな

プレゼントが待っていました !



rose3


ちゃ~んと水切りをして、お気に入りの花瓶にいけてくれた夫。

一緒に出かけたショッピングのついでに、
ブーケをもとめてくれたことは何度もあるけれど、

こんなふうにサプライズでブーケをもらったのは初めて!



rose2



「う~、ロマンチックぅ」

うっとりした目をして はしゃぐワイフに、

「ちっともロマンチックじゃないよ。
 花好きだから、喜ぶだろうなと思っただけ」と

ちょっとテレ気味。



rose1



新婚をずず~っと通り越してのロマティック・ジェスチャー。
うん、まあ、こういうのも悪くない 



写真を見てお気づきの方もあると思いますが、
英国の我が家で記事をアップしてます。

避暑をかねての訪英ですが、「涼しい」を通り越して、
ちょっと肌寒い気候にとまどう今日このごろ。

でも、こういう気候だと、
大きなオーブンでスイーツやパンを焼くのも苦にならず。

さあて、この週末は何を作りましょうか。
遠足を前にした子どもみたいにわくわくしている
chocolata*です。


日々の忙しさにかまけて、長らくアップデートしてなかったこのブログ。
このホリディの間にちょっとでも復活させたいなと (^^;)







2011-08-10 (Wed)  |  英国  |  コメント(10)

チョコバナナのムース

すっごく、おいしそうでしょ?!


choco_banana.jpg


久々に伺った michoumamaのレッスンで習った極上スイーツです。
なんと、パーツが6種類もあるんですよ!

 ビスキュイ・ショコラ
 ムース・オ・バナーヌ
 ムース・オ・ショコラ
 バナーヌ・キャラメリゼ
 ノワ・キャラメリゼ
 グラッサージュ・ショコラ

2月の足のケガ以来、初めてのレッスンで、michomamaに会えるのは
7月の温泉ランチ(?)以来。何日も前からルンルン気分でした(笑)



choco_banana2



しかも、michoumamaのブログで、このスイーツの写真を見て以来、
ずーっと憧れてたムースだから、レッスン中もニコニコしっぱなし!

パーツがこんなにたくさんあることに気づかず、
上級者向けのものをリクエストしてしまった向こう見ずな生徒でしたが、
michoumamaは優しくほほえんで、願いをかなえてくれました



chocho_banana3



レッスンのあと、 panipopoちゃんのお店へ一緒にランチに出かけると
いうのが、この日の2人の楽しみで、ずっとお店のお手伝いに
いらしてた michouamamaも、この日はお客さんとして、
パニヴァンさんのフレンチとpanipopoちゃんのスイーツを
ゆ~っくり賞味。

私のカメラはちょっと調子が悪く、お店の写真もお料理の写真も
とれなくて残念でしたが、「目カメラ」と胃袋にしっかりと、
素晴らしいお料理&スイーツの数々を納めてきました!

素敵なお店を出る前に、パニヴァンさんのおっきな自家製酵母パン
(ノアレザン)をもとめ、片手にはホカホカのできたてパン、
もう一方の手には、レッスンで作ったチョコ・バナナ・ムースが入った箱をかかえ、
これ以上、幸せなことはないって顔をしながら帰途につきました^^


あ~、命の洗濯とは、こういう日のことをいうんですよね~♪



choco_banana.jpg



作ったムースのお味は、表現するボキャブラリーに困るくらい、
奥行きのある、おとな味で、ビスキュイ・ショコラの上にのっかった
とろけるようにやわらかい2種類のムース(バナナ、チョコ)と、
キャラメリゼしてカリッとしたクルミの組み合わせが抜群でした。

そこに、これまたキャラメリゼしたバナナの優しい甘さがまじわって
てっぺんのグラッサージュが何とも言えないハーモニーを奏でてました♪

(話ばかりで、断面写真がなくてごめんなさい!)





素敵なスイーツやパンにあえる、michoumamaのブログへは、こちらから





さらなる chocolata*の近況は Read Moreで。愚痴ってますので、clickの前にお覚悟を(笑)


2010-10-30 (Sat)  |  Japan  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。