また会う日まで

日本への引越日が近づいて、こちらの友だちにご飯やお茶に呼ばれたり、遊びに来て
もらったりすることが多くなってきました。


spa



写真のパスタは、エビ好きの友だちが来た時に作ったもの。トマトチリソースであえ
たらピリリと大人味に仕上がりました。キッチンの窓辺で育てているバジルの葉っぱを
ちぎっていれたら香りがとてもよかったです。

キッチンの窓辺には、バジル以外にもミント、パセリ、チャイブ、コリアンダーの鉢植
えが並んですわってます。全部、食べつくしてから引越しようと思っていたら、あたた
かくなったせいでしょうか、次々と新しい葉っぱが出てきています。というわけで、
ハーブたちは友だちの家に引っ越してもらうことになりました。


海外に出てから知り合った友だちが母国や他の国に旅立っていくのを見送ってきた私が
今回は見送られる立場になって、なんだか落ち着かない気分の今日この頃ですが、この
夏に用事で1ヶ月ほどこちらに戻ってくることになっているから、「その日までちょっ
とバイバイ」という感じで、しめっぽくならないのがうれしいです (^^;)



dora



フラメンコ仲間の友だちは、やっぱりフラメンコのあるとこで集まって騒ごうという
ことになって、習ってる先生が1ヶ月に1回ほど踊るバルに集合、音楽と歌、踊りを
心ゆくまで楽しませてもらいました。

よく一緒にレッスンを受けたロシア人のフラメンコ友は、小さな子どもが2人いて大
忙しだというのに晩ご飯に招いてくれました。ちょうど夫がフランスに1週間ほど出
張していた時だったので、彼女の家族とにぎやかにご飯を食べさせてもらってすごく
うれしかったです。

彼女の一家は日本に興味を持っていて、リビングの壁にはご主人お気に入りの歌麿の
版画の複製がかけてあります。おまけに日本茶が大好きなので、この日は日本茶を
2種類おみやげに持っていきました。お茶うけに、つぶあん入りとカスタードクリーム
入りのどら焼きを焼いて、持って行ったお抹茶でお茶会を開いたら大喜びしてくれました。

お篭に入ったちっちゃめのお茶の道具をひとつずつテーブルの上に並べていると、「こ
れはなに?」、「それはどうやって使うの?」、「ティーセレモニーは誰が始めたの?」
と矢継ぎ早に質問がきましたが、抹茶の香りをかいでもらったり、実際に道具を手に
とってもらったりしながら、ゆるゆるとお点前を。

すると、小学4年生の上の男の子(I君)が、「ビデオを撮ってもいい?」とたずねて
きて、「だめよぉ、恥ずかしいから」って言おうと思ったけれど、彼の目がキラキラと
輝いてこっちを見ているではありませんか!

「うん、いいよ」って返事したものの、ははは・・あんなお点前のビデオ、お茶の心得
のある人が見た日にはひっくり返って笑われるだろうなぁ (^^;)

「お抹茶はとっても苦いのよ~」という警告にも怖じけずに、I君は一番乗りで薄茶を
ゴクン!かなり薄めにたてたけれど、きっと苦いって言うだろうなーと思っていたら、
I君は「これ、いけるね」とにっこり! 夜にお抹茶なんて飲んじゃって、ちゃんと
眠れるかな~という私の心配をよそに、その夜、彼はぐっすりと眠れたそうです(^^;)



mango



今週末は、夫の大学の教え子たちがイタリアン・ディナーを作ってもてなしてくれる
そうですし、他にも約束がいくつか入っています。次々といただくお誘いをとてもう
れしく思いながら、いよいよ引越のカウントダウンも近いな~という気配がただよっ
てきています。

こうして親切にしてくれる友だちや多くの人たちに感謝をするともに、私はうちの夫
にも心から感謝をしています。なぜかというと、今回こうして日本に戻れることにな
ったのは、彼が日本行きのチャンスを作ってくれたから。

彼は理系の研究者なんですが、10年目にしてようやく巡ってきた研究休暇の行き先
として日本の大学を選んでくれました。彼にとっては言葉も通じるヨーロッパの大学の
方が研究に専念ができていいはずなのですが、長いこと日本を離れている私のことを
思ってこういう選択をしてくれました。本当に有り難いことです。

あらま、ちょっとのろけになってしまいましたね。


ここ1-2週間は何かと忙しくてブログの更新もあまりできずにきましたが、これ
からもしばらくは皆さんのところに訪問するのが中心になりそうです。コメも残さず
に応援だけということも多いと思いますが、おいしい料理やお菓子を見せてもらった
り、いろんな話を読ませてもらったりするのを楽しみにしています!
これからもどうぞよろしく^^


P.S.
続き(Read More) に前の記事にくださったコメントへのお返事を書いています。
コメントをくださった皆さん、よかったらこちらも読んでいってくださいね。


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ ← ポチッと応援おねがいします! 

      
    よかったら、何かコメントを残していってくださいね。
    皆さんからのコメントが私の元気の素です!初めての方もどうかお気軽に。

                                  ↓

【More・・・】

モニちゃんへ
「そうか旦那さんはベジタリアンだから 和食は好物なんだねー。」
そうなの!茶碗蒸しも好きでね、ちょっと変わってるかも^^

panipopoちゃんへ
クリカボチャにあたるのは10個に1個くらいの割合だけど、当たるとほんとうれしくて!
それから、エミリオちゃんのピクルス、ほんとにおいしくて、このあいだもまた作っちゃったよ!

franちゃんへ
「ああ~このお皿、素敵だったねぇ!
 chocolataちゃんも持ってたんだ~羨ましい!」
ね、この細長い器、いいでしょ!ぱにぽぽちゃんからも「この器も洗練されていて素敵☆
ぐっと食卓に華を添える感じがいいね」なんてコメントをもらって、「えっへっへ~」てな感じでニコニコしてます^^

森の子ちゃんへ
「やっぱり蒸した方が、いいのね。おいしさがつまってそう」
うん、蒸すとお味が逃げないっていうか、すごくおいしかったです。急いでいるときはレンジでチンって奥の手も使うけど、夫が結婚前から持ってる電気のスチーマーで野菜を蒸すことが多いかな。

やまもとゆりさんへ
「盛り付けほんまに綺麗ですね」
盛りつけ上手のゆりさんにほめてもらって、おしりがこそばいです (^^;)

エミリオちゃんへ
新たまねぎと 赤カブのピクルス、おいしかったでしょ!玉ねぎがピンクに染まって春っぽい感じの仕上がりかな?日本に戻ったら、日本の野菜でピクルス作るのが楽しみ~!
それから、リンクをどうもありがとう!私もリンクさせてもらったよ (^_^)

バブちゃんへ
酢の物が苦手なパブちゃんがファンになるのもわかる、わかる!エミリオちゃんのカラフルピクルスはおいしいもん!

fuwari funwari ちゃんへ
ブログをとおしておいしいレシピを教えてもらって、生活が豊かになってるな~って思います。今はちょっとバタバタしてるけど、落ち着いたらまた色んなレシピを試させてもらおうって楽しみにしてます^^

michoumamaへ
「こういう器、私も持ってるの!! しかもマダガスカルで買ったんだよ。
 グリーンオリーブのピック(っていうかな)もついてるの」
もしかすると、私の持ってるのと同じものかもね!いつか写真を撮って見せてね~

かおりちゃんへ
「いいね、こういうお食事大好き。
 でもうちのダンナが絶対こういうのは食べないから滅多に作らないの。悲しー」
そうなのよね~、うちもそういうことってある、ある!
「お茶漬けサラサラ」って楽しみは、残念ながら私だけしか味わえないもん :(

inunome-nekonomeさんへ
初めて訪ねてくださってありがとうございました!私も食べ物が体を作ってくれているのだって、強く感じてます。マンネリになりがちなメニューも、ブログ友だちのおかげでバラエティが出てきているのがうれしい今日この頃です^^ 
これからもどうぞよろしくお願いします!
2009-03-12 (Thu)  |  my sweets  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

短い間にこんなに素敵な人間関係を
育んでいたんだねぇ~。いざお別れと
なると一抹の寂しさが
きっとあるだろうなぁー

旦那様は研究者なんだ!!すんごい!!
でも、本当に日本を選んでくれたのは
彼の愛情なんだろうね。
のろけではなくて「夫婦愛」を感じたよ。
モニ |  2009.03.12(木) 15:23 | URL |  【編集】

いよいよ出発になるのね。
でも夏に1ヶ月の休暇があるのなら、なんとなく別れもそんなに辛くはないと思うからよかった。
こうやっていろんな交流があったお友達や知り合いと交流を持てるのは素晴らしいことよね。

だんなさまの研究が日本で素晴らしいものとなりますように★
すてきな夫婦愛よね^-^
panipopo |  2009.03.12(木) 22:09 | URL |  【編集】

夏に戻ってこれるのね!ちょっぴりうれしいね。
旦那様の愛もごちそうさま~~~~~

それから、お茶ではないですか!私もこのかごセットはよく持ち歩きます。山に行ったときも。おいしいよん!

で、海外の方は、手の動きがおもしろいらしくなぜか私もビデオに撮られた覚えがあります。(^_^;)

きっと珍しかったのでしょうね!
森の子 |  2009.03.12(木) 23:47 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.03.13(金) 00:43 |  |  【編集】

chocolata*さんのお人柄がこんなにもあたたかいおともだちとの関係の礎にあるのでしょうね。
お話を伺っていて本当にお幸せだなと感じました。
海をへだてた場所に素敵なお友達がいらっしゃるということ、きっと心の中の有り様がちがわれますでしょう。
東京にお帰りになられても、またきっと豊かな日々をおすごしですね。
どうぞお気をつけて、お引っ越しの準備をなさってくださいませ。
こちらは3月24日が桜の開花だとか。
桜の花がご帰国をお待ちしております。
inunome-nekonome |  2009.03.13(金) 08:41 | URL |  【編集】

だんなさまはchocolata*ちゃんのために日本を選んでくれたのね。
すごい。
何ていうか、大事なパートナーだと思ってるからこその選択だよね。
最優先にするものが自分ではなくchocolata*ちゃんのほうだなんて深い愛を感じるよ。
それはchocolata*ちゃんが同じように接してるからなんだろうな。
いろいろ反省しつつ……(笑)
バブ |  2009.03.14(土) 09:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/90-39c9f4be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |