ガリシアからの贈り物

今日は、2日前に出したクイズの答を。


casta1


たくさん穴があいた茶色のふた付き陶器。スペイン北西部にあるガリシア
地方に住んでる友人から夫がもらったもので、キッチンで使うものだと
前回、話をしました。

いろいろ使い方を想像して、コメント欄に答を残してくださった皆さん、
ありがとうございました。珍答もあって、笑わせてもらいました ♪


casta_2


ご覧の通り、これは火にかけて使うものです。

そして、中に入れる材料はというと・・・


    
      

     

        

            
          

          


     



「栗」です!


casta2


スペイン語で「栗の実」は「カスターニャ」。
その栗を煎るの使うこの道具を「カスタニエロ」と呼びます。

まず、カスタニエロ弱火にかけてあたため、そこに包丁で鬼皮に浅く切り目を
入れた栗を重ならないように並べます。途中でハンドルをにぎって中の
栗をひっくり返しながら10分ほど煎り続けると、↓のような焼き栗が ♪


casta4


布の上に栗を取り出して、熱々の栗の皮をむいていただきました。
オーブンで焼いた栗よりも皮が簡単にむけて、少し栗が冷めてからでも
パリン、パリンという感じで皮をとることができました


casta5



キッチンのカウンターの前に夫と並んで立ったまま、まるで競争するみたいに
次から次へと皮をむいては口の中にポイッ!

こんなに簡単に、おいしい焼き栗が作れるなんて、これはすごいキッチン・
グッズです!長いこと使わずに眠らせていたなんて、ほんと、もったいない
ことをしました。

これから、ガリシアの友だちにお礼のメールを送らなきゃ!


casta6


・・というわけで、正解は「焼き栗を作る道具」でした!!


見事、クイズに正解されたのは、なんとお一人だけ!
Chez Panipopo の panipopoさんでした!お菓子の夢先案内人は、お道具クイズにも強い!
正解された panipopoさんには・・

   しまったぁ~、焼き栗、全部食べちゃった!残ってるのは鬼皮だけ。
   ごめんなさ~い!!


それから、いただいた回答の中でいちばん笑えたのは、「蚊取り線香入れ」。
たしかに、キッチンで使うこともあるし、そういえば、それっぽくも見える ?!
フタの取手に渦巻きが描いてあるし!
ディテールまで観察した上での回答とお見受けしましたっ!

珍答をくださった、ゆっくりBakingな暮らし@cafeパート?の michoumamaさん
我が家に笑いをありがとうございました!


~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*~ ~*

↓ 2つのブログランキングに参加しているので、よかったら下のバナーを1つずつ
  クリックして応援してください! クリックしてもらうとブログの順位が
  アップして、次のブログを書く励みになります^^

   ↓       ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

      
      よかったら、何かコメントを残していってくださいね。
      皆さんからのコメントが私の元気の素です!
      初めての方もどうかお気軽に。
      コメントへのお返事は、ブログをお持ちの方にはそちらに伺って、
      お持ちでない方にはこちらでさせていただます。 
                                ↓
2009-01-27 (Tue)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

No title

chocolata*さんおはようございます!
焼き栗ができちゃうの?! びっくり! にんにくポットみたい・・・ってくらいしか思いつかなかった。
さすがパニポポちゃん!ですね☆
私もリンクさせていただきました!ありがとうございます。
 ケーキの記事の所にもリンク貼らせていただきます☆
なー研* |  2009.01.27(火) 10:13 | URL |  【編集】

No title

栗専用のものなんだ!!形も可愛いし、
こりゃ銀杏も煎れそうだよね。

スペインは陶器が可愛いんだよねぇ~。
土っぽくてあたたかみがあるから大好き!!
モニ |  2009.01.27(火) 15:45 | URL |  【編集】

No title

焼き栗ぃいぃ~~!!
大好きな焼き栗ではないですか!!
そっかぁ、なるほど☆
これさえあれば、あの街角で売ってるほっこほこの
焼き栗がおうちで味わえるんですね♪
珍答・・・・ってあるから、
まさか…!?と思ったら…私だったのね^^;
うっふっふ、でも悪くない考えでしょ^^;
ぽちぽち
michoumama |  2009.01.27(火) 20:30 | URL |  【編集】

No title

当たってうれしいな!
実は、フランスでも似たようなものがあるの。穴が開いてないけれど、ちゃんとこのような素焼きの入れ物で形は同じ。
お義母さんが、やはり野栗をこうやって焼いているのを見たから、そうかな?って思っただけ☆ でも夫に見せたら、違うんじゃない?って言ったので、自信がなかったけれど。。。^m^ 直観って捨てたもんじゃないよね^-^

こうやって焼く焼き栗っておいしいよね☆
私も1度だけしか食べたことがないけれど~!笑

応援も☆★
panipopo |  2009.01.27(火) 23:45 | URL |  【編集】

No title

chocolata*さん、この間の質問だけれど、卵を割って卵白を容器に入れての話です。どちらもラップで覆ってね。でも、フランスではそのままだけれど~!^m^ それと室内に置くのは涼しいところでお願いします。暑い時にはしないでね!私は冷蔵庫に放置してあるものや冷凍してあったものを解凍して使うことが多いの☆

panipopo |  2009.01.28(水) 08:25 | URL |  【編集】

No title

焼き栗ですか、美味しそうですね。
火にかけて空焼きしても割れない丈夫な陶器なんだ。
ヨーロッパでは栗の存在が大きいのでしょうね。
こちらでは秋に売っていることもあるけれど、あまりもてはやされない食材なの。

ぱにぽぽちゃん、さすがだね。
かおり |  2009.01.28(水) 09:21 | URL |  【編集】

カスタンニャ!(イタリア語)

こんにちは、はじめましてv-285

わたしの大好物の焼き栗がのっていたので思わずさけんでしまいましたv-343v-343v-343

スペインで栗を焼く道具があるんですね~
形もカワイイし戸棚に眠らせているのはもったいないです><
冬は焼き栗ですよ~!

ローマの街中で食べたあつあつ焼き栗を思い出しました。

はまこ |  2009.01.28(水) 16:52 | URL |  【編集】

はまこさんへ

ほんと、冬は焼き栗ですよね!それもローマの街を眺めながら食べたあつあつの焼き栗は、いい思い出ですよね! スペインの街角でも、冬になると焼き栗を売ってる人がたくさんいます。くるくるって巻き上げた紙で作った逆円錐の袋に20個くらい入って2ユーロ。焼き栗のあのにおいにつられて何回か買っちゃいました♪

コメントを残してもらってうれしかったです。ムーチャス・グラッシャス!
また、遊びにきてくださいね^^
chocolata* |  2009.01.28(水) 21:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/64-7140d752

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |