スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

野菜のパエリア

日本から友だち親子が遊びにきてくれたときに作ったパエリアです。
野菜たっぷりのベジタリアン・バージョン♪


vege_pallela


持ってるパエリア・パンは2人用なので、
直径28センチのフライパンを使ってクッキング。

スペイン各地のレストランでも人気のパエリア。
もともとはスペイン東部にあるバレンシア地方の郷土料理だとか。

さらに歴史をたどると、パエリアの起源はアラブで (!)、
アンダルシア地方を中心とするイスラム勢力統治下のイベリア半島に住んでいた
ムスリムの間で9世紀ごろから作られてきたとか。
調べてみるまで全然知らなかったことばかりです(^^;)

スペイン語で「パエーリャ」または「パエリャ」(paella)と呼ばれる一方、
「パエージャ」、「パエジャ」と発音されることも。
地域や時代によって 'll' の発音が一定してなくて、個人差もあるためだそう。

パエリアに欠かせないサフランはスペインでも目が飛び出るほど高くて
「レシピの分量にあるサフランひとつまみって何本くらい?」
なんて会話を夫としてしまったくらい。

スーパーでは「即席パエリアの素」を安くで売っていて
観光客向けレストランではパエリアの素を使ってるようです。
即席の素を使ったものは味がしつこく
サフランを使って作ったものとはやっぱり比べものになりません。
(あたりまえですね~)

サフランの扱いに慣れてなかった私たちはレシピ本を参考に調理をスタート。

まず、アルミホイルに包んだサフランをトースターへ入れてあたため、
熱いうちにホイルに包んだままサフランをモミモミ。
 (注:直接サフランをさわると指にサフランの色がうつってしまいます!)

こうしてサフランを粉状態にしておくと、
お米をたくスープに入れた時にサフランの香りと色がよく出ます!

パエリアは思ったよりも簡単に作れるということがわかって
うれしかったのですが、仕上げにコンロの火を強火にして
フライパンの底に「おこげ」を作るところではちょっと緊張しました。

強火にして30秒ほどたったころ
フライパンの底からパチパチと音がしてきたかと思うと
おこげのいいにおいが立ちのぼってきました。

おこげなしのパエリアは、おこげのない「炊き込みごはん」と同じで
何か足りないものになると、これもレシピ本からの入れ知恵(^^;)ですが、
実際に何回か作ってみた経験からいうと、
おこげがしっかりできたパエリアのほうがずっとおいしかったです。


↓ 2つのブログランキングに参加しています。
  「野菜のパエリア、おいしそう」って思われたら、
  下のバナーを1つずつクリックお願いします!クリックしてもらうと、
  このブログにポイントが1点ついて、記事を書いてゆく励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
P.S.
パエリアのレシピをいろいろチェックしましたが、日本語で書いてあるものでは『週末はパエリャ名人』(丸山久美)の説明が一番ていねいでわかりやすかったです。著者はマドリードに14年間住んだ経験があり、本場のお味を日本の家庭で楽しめるようレシピが書かれています。

参考になりましたら、ポチッ、ポチッと応援クリックお願いしま~す♪
   ↓       ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

      終わりまで読んでくださってありがとう!
      初めて来てくださった方も気軽にコメントを残してくださいね♪
      ブログをお持ちの方にはそちらに伺って
      お持ちでない方からのコメントや記事についてのご質問には
      こちらでお返事させていただきます。

2008-11-21 (Fri)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

No title

こんばんは!!
スペインといえばパエリアだよね!!
このカラフル、野菜たっぷりバージョンがいいね☆
パエリアって家庭ではなかなか難しそうで・・・
前お店で食べた↓このパエリアが超美味しかったんだけど本場から見たらどう??
http://happygo117.blog119.fc2.com/blog-entry-760.html
日本にもなかなか素敵なところがあるんだよ(笑)

そうそうコメレスだけどスペインにもしめじってあるんだね(;`∀´)
しかも350円ってびっくり価格ジャン・・・
イタリアのポルチーニ茸みたいなスペインのきのこってないのかな??
なんか自分の蕎麦とそちらのきのこでコラボしてみたいよ☆
つばめ |  2008.11.21(金) 21:52 | URL |  【編集】

No title

こんばんは。
留守中に訪問してくださってありがとうございました。
応援にも心から感謝です!

今日は帰って来たばかりで、まだ後片付けがあるので、挨拶だけでごめんなさいね。
応援も2つポチっと☆ また遊びに来ます。
panipopo |  2008.11.21(金) 23:59 | URL |  【編集】

No title

コメント見て、楽しみに来ちゃいました~(๑→‿ฺ←๑)♫ ♫♬♪♫
そしたら、なんとも本格的なパエリアではないですかあ!!!
こんなに本格的に、サフランも本物を使ったパエリアなんて、そうは見かけませんよ!!凄い―(#゚Д゚)!!

丸山久美さんの本ですね!!今度本屋さんでチェクしてみます。そうゆう情報助かります!!o(*^▽^*)o

今日も応援です(*´∀`)!!
りいこ |  2008.11.22(土) 16:34 | URL |  【編集】

No title

スペインで食べたパエリャもおいしかったけれど、chocolataさんの野菜のパエリャもおいしそうですね☆ 初めて見た野菜のパエリャ。これにもサフランが入るのね。うちにあるサフランもスペイン製。素敵な箱に入って来ました。

確かにおこげのあるごはんっておいしいですよね。どうしてだろう!?
応援も☆★
panipopo |  2008.11.22(土) 23:47 | URL |  【編集】

No title

彩りよく仕上がりましたね~^^
私は未だ、パエリアを自分で作ったことないの・・・
いつか挑戦してみたいと思いつつ、
手がつけられずにいます。
そっかぁ、サフランは粉末状にしてしまう方が良いのね。
自分の嗅覚を信じておこげ作り・・・
うちは家族がお焦げ大好きなので、ぎりぎりまで
頑張ってこんがり香ばしいの作りたいな♪
**HPの方も見ていただけて、うれしいです!!
応援×2 (^_-)-☆
michoumama |  2008.11.23(日) 14:13 | URL |  【編集】

No title

教えて下さってありがとうございますo(*^▽^*)o
まず本屋でさがしてみますね♪ベジのパエリアもあるなんてステキ゚・:,。☆(*'ー')しかも、名前がまたなんともいいですね~♪
本当にありがとうございました(*´∀`)
りいこ |  2008.11.23(日) 22:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/19-db8f9909

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。