スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

ジュリー&ジュリア

観てきました~♪
いや~、面白かったのなんの!
 
みんなはもう観た?!


先週の火曜が封切りのこの映画、スクリーンのそこかしこに料理への愛情が一杯で
料理好き(食べるの大好き人間♪)にはたまらない作品でした。

しんみりと泣かせてくれるシーンもあったけど、
後味はというと、おいしいフレンチを食べたあとに感じる、あの幸せな感じ♪





[長文です。興味のある方だけ Read More↓でどうぞ]

  いつも、応援クリック、ありがとう!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  よかったら、こちらもクリックしてね♪



 前記事にコメントをくださった方へ
お返事を前記事のコメント欄に書いています。よかったら読んでくださいね~

【More・・・】

メリル・ストリープ演じるジュリア・チャイルドが、
60年近くも昔のパリのコルドン・ブルーで料理修行をしているシーンや、
全員「男」というクラスメートに負けまいと、家でも学校でも意地になって
タマネギを刻み続けるシーンには大笑いっ。

こんなシーンもありよ!)

ジュリアはアメリカの家庭の食卓にフランス料理を紹介した実在のアメリカ人の料理研究家。
夫の赴任地パリの名門料理学校(コルドン・ブルー)でフランス料理を学び、
8年もの月日をかけて1961年に出版した料理本で人気を獲得。

その後、ジュリアはテレビの料理番組でも活躍してたので、
学生時代をアメリカで過ごしたうちの旦那は、
彼女の料理番組を何度も目にしたと言ってました。

メリルの演じるジュリア・チャイルドは、演技がすっごく大げさに見えるけど
実際にジュリアが料理をしているところを見た旦那いわく、
「本人にそっくりだ!」



julie&julia

(Source: Yomiuri Online, http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/creview/20091211-OYT8T00609.htm)


最初は玉ねぎのスライスさえまともにできなかったジュリアが
フレンチの食材を使った食への好奇心いっぱい、
めきめきと腕をあげていく様子が愛情いっぱいに描かれてます。

映画では、そのジュリア・チャイルドが1961年に初めて出版した料理本に書かれた
524ものレシピを1年365日かけて作ろうと決意し、
毎日、新しい料理にチャレンジする様子をブログにつづり続けて評判を呼ぶ
ジュリー・パウエルのサクセスストーリーが
ジュリア・チャイルドの話に並行して進んでいきます。

というわけで、料理やスイーツ作りが大好きな方、ブログをやってる人たちにオススメの映画です!

一人で観ても楽しいし、カップルで行くと、なおさらいいかも!
(夫婦愛あふれるシーンが一杯です)





映画館に着いた時、うちの旦那は、
「誘われたら観に行くけど、自分から観に行こうとは思わない映画だね」なんて言ってたけど、
(ほぼ満席の劇場の半数以上の観客は30代~60代の女性が占めてて圧倒されたのもあったみたい・・笑)
映画の途中で何度も笑いころげてました。

映画館から家に戻ったと思ったら、旦那はインターネットでこの映画のレビューなどを読んで
あれこれ映画の裏話などをしてくるし(笑)

『ジュリー&ジュリア』の予告編はこちらで観ることができますよ!


個人的には、ジュリア・チャイルドの夫役、
スタンリー・トゥィチ(Stanley Tucci)の演技にはまりました!

うちの旦那は「監督」で映画作品を選んで観るタイプらしいですが、
私は気に入った男優や女優さんで映画を観ていくことが多いかな。

映画の帰り道、「ジュリア・チャイルドの旦那役がよかったわ~。
彼の出ている映画をもっと観てみたいわ」と語る私に、
「スタンリー・トゥィチはなかなかいいアクターだ」と旦那が返事。

スタンリー・トゥィチが監督&主演をしている映画、
『シェフとギャルソン、リストランテの夜』(Big Night)(1996)をすすめてくれました。
イタリア移民の兄弟がアメリカン・ドリームを夢みて経営するレストランのギャルソン役を
スタンリー・トゥィチ演じてる映画です。

おすすめの理由は、イタリア料理(スパゲティ)をめぐる
アメリカ人のお客とギャルソンの会話が面白かったから。
DVDを探さなくては!

話がそれちゃったけど、『ジュリー&ジュリア』、
chocolata* (チョコラータ)のこの冬、「一押し」の映画です!
観に行ったら、教えてね~♪


  いつも、応援クリック、ありがとう!


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  よかったら、こちらもクリックしてね♪



 前記事にコメントをくださった方へ
お返事を前記事のコメント欄に書いています。よかったら読んでくださいね~
2009-12-21 (Mon)  |  Japan  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.12.21(月) 15:34 |  |  【編集】

きゃ~~。これ見たいって思ってたの~~~。
今週のレディスデーにいこっかな。感想ありがとう。よ~~くわかりましたよ!
森の子 |  2009.12.21(月) 20:08 | URL |  【編集】

かぎこめさんへ
1月に会えるの、楽しみにしてま~す♪

森の子ちゃんへ
うん、うん、すっごくいいから! 観てるときも、見終わったあとも、なんだかいい気分になる映画だよ!
chocolata* |  2009.12.21(月) 20:35 | URL |  【編集】

やっぱりいいのね、この映画。
お友だちに絶対に見るべきよ~って言われてから、ものすごく気になってるの!!
しょこら |  2009.12.21(月) 23:50 | URL |  【編集】

私は飛行機の中で見たよ。
確かにジュリア・チャイルドのだんなさんの役割は素晴らしかったね。彼の演技はよかった!
でも、私は途中で眠ってしまったの>~<
だから、最後まで観られなかった。。。
また観てみようかな!?
panipopo |  2009.12.22(火) 12:45 | URL |  【編集】

しょこらちゃんへ
うん、絶対に観るべきよ~♪

panipopoちゃんへ
飛行機の中で観ることができてよかったね。欧米ではこの夏から劇場公開だったのよね。映画の途中で寝ちゃったのは、引越などですごく疲れていたからだろうね。続きを観たら、また教えてね^^
chocolata* |  2009.12.23(水) 02:31 | URL |  【編集】

これ、絶対みたいと思ってたんだけど、こちらではもう終わってるかなぁ。。
まちまち |  2009.12.23(水) 19:28 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2009.12.25(金) 05:04 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/150-3727a6e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。