雨、のち晴れ。

久しぶりに、ふもとから見上げた富士山!

2泊3日の紅葉狩り。
出かけた先は河口湖でした。



fuji1



でも、着いた日は、土砂降りの雨。

泊まったホテルの窓から見えるはずの富士山を
一生懸命に思い描いてみるものの。。

宿泊予約の電話で何度か話をして(夫のためのベジタリアン料理の相談で)
とても親切にしてくださったたホテルのフロントの女性が
私たちのために作ってくださったテルテル坊主も雨に泣いてるようでした。

(宿泊客のために、わざわざテルテル坊主を作ってくれるホテルなんて
そんなにないですよね。何度か電話やメールでやりとりしていた時、
「テルテル坊主を作って好天をお祈りしてます」と言ってくださったのですが、
真っ白の布で作った30センチほどあるテルテル坊主がホテルの玄関の軒に
かけてあるのを見つけて感動してしまいました。)


2日目も朝から雨が降り、情けない気分でしたが、
幸い、午後から少しずつ雨あがってきました。



fuji4



レンタカーで湖畔をドライブがてら、河口湖の紅葉祭へ。

夜、ライトアップされたカエデの紅葉は、息をのむほど妖しく、美しく。



fuji5



3日目は、朝から気持ちのいい晴天が広がったので、ハイキングへ。

西湖の近くに広がる樹海を抜けて山を少し登ると、
1枚目の写真を撮った紅葉台に到着。


下り道には美しいススキの原が広がっていました。



fuji2



私と出会う前に、夫は一度日本を訪ねたことがあるのですが、
その時、一緒だった友だちと夏の富士山登頂を試みたものの、
悪天候のために8合目あたりで引き返すことに。

滞在中、富士山はずーっと雲の中で、それ以来、残念な思いを抱いてきたそう。
それだけに、今回、青空をバックにそびえたつ秀峰を見上げることができて
喜びもひとしおだったようです。

うれしそうにしている夫の姿を見て、旅行を企画した chocolata*トラベルは、うれしい限り。
(どしゃ降りの雨のあとだっただけに、いっそう!)



fuji3



今回の旅行で気をよくした2人は、「次は箱根に行こう」なんて話をしています。
ポーラ美術館の写真がのったパンフレットを見て、
この美術館に行ってみたいと夫が言い出したのがきっかけ。

でも、あいにく私は箱根のことをほとんど知りません。
中学校の修学旅行で行ったきりでして。(遠~い目)

箱根って、東京から日帰りでも楽しめるでしょうか?
お詳しい方、よかったらアドバイスをいただけますか。







2009-11-19 (Thu)  |  Japan  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

箱根は小田急で行けるんですね。
現在父母が小田急線沿いに住んでいるので知ってるの。笑
日帰りも可能だと思うけど、せっかくだから一泊しておいでよ。ネットでブックすれば安くて良い温泉があると思うよ。彫刻の森もおすすめ。
かおり |  2009.11.19(木) 16:47 | URL |  【編集】

かおりちゃんへ

小田急に、彫刻の森ね♪(メモ、メモ!)
たしかに、1泊お泊まりで行けたらゆっくりできるから、ネットで探してみるわ~。
chocolata* |  2009.11.19(木) 22:17 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.20(金) 17:49 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.21(土) 12:41 |  |  【編集】

こんにちは。あのね、箱根は知らないけれど・・・
ふらつーで検索すると、フランスツーリズムってHPが出てきます。その掲示板のなかのはみ出し掲示板?(他国旅行編)の3ページめ位にね、伊豆か箱根か?ってことでいろいろお薦めが書き込まれてるの。一度見に行くと多分参考になるよ!

なんで知ってるかっていうと・・・これ読んでパリに行ったから。ほぼ毎日読んでます。爆

じゃっ。
森の子 |  2009.11.21(土) 23:20 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.22(日) 15:45 |  |  【編集】

富士山見れてよかったね!!
そして美しい日本の紅葉も!!
箱根、私は大阪からだから当然お泊りだったけれど、chocolataちゃんもせっかくだからゆっくりしてきたら?
しょこら |  2009.11.23(月) 23:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.24(火) 17:32 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/143-b9bc341e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |