フルーツ・タルト

 カラフルなフルーツがのっかったタルトが急に食べたくなって作りました。
日本に引っ越してくる前に作ったものですが。


fruit_tart1



タルト生地はスーパーのチルド食品売場で買ってきたものだから、
ほんと手抜きもいいとこなんですけどね (^^;)


私はフルーツ・タルトにアーモンドのクリームが入ったのが好きなので、
この日も迷わずにアーモンド・クリームを作ってタルトにつめました。
焼き上がったタルトがしっかりさめてから
トロ~リおいしい手作りカスタードクリームを上にのっけました。

夫は、「カスタードクリームだけの方がよかったな」って言ってましたが、
あ~た、次に作る時はで~んと座って出来上がりを待ってないで、
キッチンスタッフになって好きなようにお作りくださいましね。



fruit_tart



それにしても、果物をスライスして飾りつけするのは本当に楽しいですね~。
木工細工かなにかをしているような気分で、
よく切れる包丁を使ってスパスパとスライスしてはタルトにのっけ。


ナパージュを売ってるお店が近所になかったので
テケトーな手作りのものになってしまったけど、
思ったよりも果物がつやつやになってくれて感動しました!
なんでも試しに塗ってみるもんですね!(えっ、違う ?! )


バトー形のタルト型を使ったのはこれが初めてでしたが、
こういう小さい型で作ったタルトってかわいく見えるものですね。
タルトの大きさにあわせて果物を小さく薄く切るのは大変だったけど。


二人家族というのに、かなりたくさんの作っちゃったので
近所に住む友だち数人に電話をかけてアフターヌーン・ティーに誘いました。
みんな二つ返事で飛んできてくれて、カロリーの高さも忘れてパクパク ♪

「あ~、幸せ!」




にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!




前の記事にくださったコメントへのお返事は 'Read More' で。




【More・・・】

明日香さんへ
世界のどこにいても、コンピュータとインターネットがあれば、素敵な出会いの
チャンスがある時代に生きていること、ラッキーだなって思います。
明日香さんにもブログを通して知り合えたし!

michoumamaへ
レッスンありがとうございましたっ!
次のレッスンも楽しみにしています。シュクレ生地でタルトを焼いて、ビワを
たっぷりとのせたタルトもいいなーって思ってますが、基本のジェノワーズを
しっかりとお勉強したい気も。。
裏庭の木にたわわに実っていたビワ、6月が食べ頃かな~(^_^)

inunome-nekonomeさんへ
「チョコ系のお菓子が作りたい」って先生に相談したら、素敵な写真入りの
ブログ記事のリンクがすぐに送られてきました。長年の経験の上に、製菓の
理論と技術をばっちりと身につけた先生に教えてもらえることになってとても
喜んでいます。
「素敵な出会いがもたらす幸福な食卓。」 ー 感謝の一言につきます、本当に!

モニちゃんへ
そうよ~、「michoumama」のところだったのよん。
もったいつけてレッスンに行くまでどこのお菓子教室か言わなかったの。(ヘヘヘ
「はい、こうやってパン生地を手のひらの上で丸めて」って、みごとなデモン
ストレーションを真横で見せてもらったりしたんだけど、いやー、先生のようには
いかないのよね。。 そんな時もやさし~く見守ってもらえて、最高に楽しいレッスン
だったよ!

な研さんへ
いいお菓子教室の先生に巡り合えて、ほんとにラッキーです♪
これからレッスン・メニューを考えていくところなんだけど、すっごくワクワク
してます!自力で研究して試作を重ねる地道な努力をするという立派な
心構えのない私は、マカロンもmichoumamaに教えてもらっちゃおうなんて
考えてるの ♪

エミリオちゃんへ
わー、遊びにきてくれたのね!コメントまで残してくれてどうもありがとう♪
素晴らしい先生が横についていてくれると、お菓子の仕上がりがいいのよね~!
いつか自分ん家で一人で作ってみて、同じような出来上がりになればいいんだけど、
どうなることやら (^^:)
今回使ったタルト型とかを買いに、近々、合羽橋へ行こうと思ってます。
何か、エミリオちゃん、調達したいものがあったら言ってね!
大阪なら道具屋筋があるから、何でもそろうのかもしれないけど、
「合羽橋の○○って店の△△っていうやつ」って言ってくれたら、
ちゃーんとお目当てのものをゲットしてこれるはずだから!

franちゃんへ
  > 手とり足とりって・・・・chocolata*ちゃん
  > michoumama足はとらなかったでしょう~(笑)
うん、そういえば足はとってもらわなかったワ!
次のレッスンでは足もお願いしてみようっかな ?!

panipopoちゃんへ
板ゼラチンの使い方をしっかりデモしてもらって、自信がついたよ!
やっぱり「百聞は一見にしかず」だね。
それも手際のいい先生のデモだから、ほんと恵まれてるよ、私♪
ね、ぱにぽぽちゃん、韓国でお菓子教室もやってるの?
やってたら教えてもらいたいって人が山ほどいるだろうね。
韓国に行く機会があって、お教室があったら、きっと私はもぐりこみに行きたく
なるだろうなぁ(笑)

森の子ちゃんへ
恐ろしいほどカロリーの高いチョコパイだったけど、かるーく3日で完食したの!
3日目でもパイ生地がさくさくしててね、ほんと、おいしかったよ♪
お菓子の基本の生地やクリームなどの作り方をしっかりと習いたいって思って
いるんだけど、美しい仕上げのコツや、私ひとりじゃなかなか手を出すのに
躊躇してしまうようなお菓子を教えてもらえるってところがスゴイの。
先生のmichoumamaは、道具や材料が日本のように簡単に手に入らない海外で
長いことお菓子を作ってこられてるから、あれこれいろんな工夫を重ねてこられ
てるの。その上、製菓の技術と理論もみっちりと学んでおられるから、
とっても頼りになるの!

nofuriruさんへ
遊びにきてくださってありがとうございました!
nofuriruさんの焼かれた素敵なパン、写真を見るだけで幸せになります♪
のんびり更新のブログですが、もしよかったらこれからも遊びにいらして
くださいね。

かおりちゃんへ
おいで、おいで、日本へ!一緒に筑波に通っていっぱい教えてもらうのって
よくない♪ あー、でも、かおりちゃんはお菓子作りも上級レベルだから、私が
一緒だと足をひっぱっちゃいそうだね (^^;)

はまこさんへ
> 旦那さまのヨーロッパ出張の疲れも吹っ飛びましたね^^
はい、疲れはふっとんだみたいです!
かわりにぜい肉がどっかりと飛んできて身についてしまったような。。
夫も私も!(笑)


2009-06-05 (Fri)  |  my sweets  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

アハハハ。
「キッチンスタッフになって好きなようにお作りくださいましね。」最高!!

むっとしないで、こうやって
大人っぽく返せばよいのねぇー。勉強
になるわー
モニ |  2009.06.05(金) 14:43 | URL |  【編集】

かわいいフルーツのタルトだね!
私はナパージュがないときには、アプリコットジャムのジェルの部分を水少量で薄めてレンジで10秒チンしてそれをハケで塗るの。
アブリコテの代わり。きれいに仕上がるよ。

友達がすぐに飛んできてくれて、お茶ってなんとなくうれしい時間だね☆
だんなさん、きっと次回は手伝ってくれるんじゃないの^m^
panipopo |  2009.06.05(金) 17:23 | URL |  【編集】

形がかわいいし、おしゃれ。
これ、習わないでこんなにできるんでしょう・・・・

すごい、やっぱりセンスあるなあって思った。
私は習わないとできないのよね。

でもセンスってどうやって磨けばよいのか・・・・ケーキのデコの度にう~~んとうなってます!
森の子 |  2009.06.05(金) 22:56 | URL |  【編集】

モニちゃんと同感。
ちょこらーたちゃんは、大人だな。
センスもいいし、聡明だし、優しいし、ダンナさんは本当にラッキーだなって思ったよ。
かおり |  2009.06.06(土) 19:32 | URL |  【編集】

鮮やかで可愛い!!

タルトは色々できてうれしいよね。
やっぱりフレッシュフルーツのタルトは可愛いな♪

いくつでも食べちゃいそうだね(^_-)-☆
fran |  2009.06.07(日) 08:47 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.06.07(日) 12:47 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.06.08(月) 13:25 |  |  【編集】

うわ~、かわいいタルトですね♪
私はこういうデコとか苦手で、いつも不細工になっちゃうんですよー^^;
こんなにキレイにできるなんて尊敬です!
バトー型のタルト、すっごくスタイリッシュでいいなあ。
それにしても周りのお友達も旦那サマもシアワセですね。
私もお相伴に預かりたいわ~*^-^*
nofuriru |  2009.06.08(月) 15:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://foodiescafe.blog77.fc2.com/tb.php/113-c30e23c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |