Muchas gracias、Eちゃん!

3つほど前のエントリーにのせた、「オペラ」の写真
覚えてもらってるかな~?!



choco1



あのオペラは(・・って、後にも先にも、あれ1回しか作ってないけどネ)
英国の大学院で勉強と研究を重ねたスペイン人学生
Eちゃんの博士号取得のお祝いに作ったんだけど、
パーティでオペラを食した面々から、いまだに「おいしかった♪」の声が
聞かれ、うれしいchocolata*です (^_^v)


Eちゃんは、その後、母国に戻って元気に仕事をしてますが、
先月、うちでお祝いのパーティをしたときに、
きれいな箱に入ったあるものを持ってきてくれました。

さて、中身はなんでしょう?



choco2



お箱の字でわかっちゃったかもしれませんが、
Eちゃんが持ってきてくれたのは、チョコレートでした ♪

彼女の指導教官を勤めたうちの旦那へのお礼の気持ちとのことで、
チョコ好きの彼女は、お気に入りのショコラティエに足を運んでくれたそうです。



choco3



ほらね、こんな風に、ひとつひとつ違ったデザインで、お味も違うんですよ!


箱の中に入っていたお店のカードを見ると、
「ココア・ニブ」や「コーヒー」といったスタンダードなものから、
「オレンジ&ゼラニウム」、「ローズ&ブラックペッパー」、
「ライム&ココナッツ」といった珍しい組み合わせのものも!


気前よく、夫が分け前をくれたので、一緒にあれこれ食べては
これはあーだ、こーだとチョコ談義に花が咲きました。



choco4



どれもおいしくいただきましたよ、Eちゃん♪

あっ、でもね、そういえば、ひとつだけ、
ジョークとしかいいようのないほど強烈にチリ・スパイスが効いたのがあって、
それをパクリと食べた誰かさんは、即、キッチンへ走り
水をがぶ飲みしてました(笑)

ちなみに、チョコの奥に写っているウイスキーも
Eちゃんからのお礼の気持ちとか。

かなりスモーキーな飲み口のシングル・モルトで、ウイスキー通向き。
知り合いのブロガーさんなら、あの方と、あちらのあの方の好みかも?!



ムーチャス・グラッシャス、Eちゃん!




   応援クリック、励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ   こちらも、クリックありがとう!





P.S.
(for those who asked me about my blog earlier this week...)

Hi, guys! You can leave a comment for me by clicking on the link named
'コメント' below. Remember my handle name here is 'chocolata*'.
Cheers!

2010-09-15 (Wed)  |  英国  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)
 | HOME |