スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

仕事からの帰り道、

ちょっとお花見を。


ajisai1


梅雨入りしたらしいと同僚から聞いた翌日のことです。

朝から降ってた雨が昼頃にはやんで
午後一番のクラスを教えていると
真夏のような日差しが教室にさしこんできました。


ajisai3


午後4時頃、職場を出たころには道路もすっかり乾き、
まばゆいばかりの日差しが。

朝の通勤で濡れた晴雨兼用傘をパッと開いて日傘に使い
サンサンと日が照りつける道をゆっくり歩いて駅へ。

住宅街を抜けてゆく道は車や人の通りも少なく、緑が豊か。


ajisai2


朝のシャワーが紫陽花の葉や花びらについてたホコリを落とし、
午後からの強い日差しが雨をすっかり乾かしていました。

しっとりと雨に濡れた花の写真をと思っていたので
ちょっと残念な気もしましたが、
シャワーをあびてすっきり美人になった紫陽花も美しく。


ajisai5


前に住んでいた英国でも紫陽花をたくさん見ましたが、
日本の紫陽花は色がずっとやわらかで清楚な感じがします。

日本では花の季節に雨がしとしとと降り続くからでしょうか。
生まれ故郷から離れた国々で紫陽花を見るたび
日本の古寺や民家の庭先でしとやかに咲くその花を思い浮かべたものです。


ajisai5


いつもは早足で歩き抜ける住宅街を
この日は写真をとりながらのんびり歩きました。

東京の生活に慣れてきて
ようやく気持ちにゆとりが出てきたしるしでしょうか。






にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にくださったコメントへのお返事は
'Read More' で。
  ↓


スポンサーサイト
2009-06-16 (Tue)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。