いざ、合羽橋へ ♪

michoumamaのお教室で習ったお菓子を自宅でも作りたくなって
タルト型やセルクルなどをネットで注文しようとしたのですが・・

M店では底の抜ける長方形のタルト型が売り切れてて、
K店では底の抜けないものしか売ってない。。
幸い、A店で売ってることがわかったけど、
そこでは欲しいサイズのセルクルが売り切れ。。


入荷待ちしてもいつになるかわからないし、これはもう、合羽橋に出向むくしかないっ!
思い立ったが吉日。歩きやすい靴をはいて、いざ出陣♪

で、まず、買ったのがコレ↓


tartlong


底のぬけるタイプのタルト型。
1回目のお教室で作ったダブル・チョコレート・パイで使ったサイズのものを2つ。
日本への引越前に持ってたタルト型は丸型が1つだけ。
それも、あっちに置いてきてしまったので、このタルト型の購入にあたって罪悪感はゼロ!


続いて買ったのは、小さいセルクルたち。
前々から欲しいと思いながら、買わずに我慢してきたものなので、
こちらも購入にあたって迷いなし!


serukurusmall


丸型は持ってるから、正四角形と六角形と八角形、ピラミッド型を2つずつ購入。
ムースのケーキをこういう型で作ったらカワイイんじゃないかな~♪



お次に買ったのは、小物たち ♪


komono


ドレッジ以外は、初めて買うものばかり!

高いな~と思ったけど、ステンレス製のスケール(細長いやつ)を思いきって購入。
パイやタルトの生地を均一の厚さに伸ばすのに便利な道具です。
これまではロールピンで適当に生地をうす~く伸ばしてたのですが、
michoumamaのお菓子教室でその重宝さを知ってしまい、
とうとうこんなプロの道具まで買っちゃいました!



この他、大きめの丸セルクル3サイズを各1個、タルトリングも1つ購入しましたが、
ここには大物の写真はのっけないことに決めました。
全部のせるとすごい買い物量に見えるから


誰だったっけ?

「次の引越(日本から海外)に備えて、物は増やさないつもり」って言ってたの??


合羽橋は楽しくて危険なところです。
お出かけの際は、みなさん、お気をつけて!



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にコメントをくださった方へのお返事は、
それぞれブログに伺ってさせていただきますね ^^



2009-06-14 (Sun)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)
 | HOME |