スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

ガリシア風たこ

Season's Greetings!

ちっともクリスマスらしくないのですが、大好きなスペインのガリシア州 (Galicia)の
郷土料理をアップしたいと思います。


tako_garicia


はい、ゆでタコ料理です!

キリスト教、ユダヤ教、イスラム教文化圏では、ほとんどタコを食べないというか、
ゲテモノ扱いされ(^^;)、旧約聖書ではタコを食べることを禁じてますが、
日本人にとってタコはおいしい海の幸。

そんな日本人とタコの食文化を共有してるのが、スペインの北西、ポルトガルの北に
位置するガリシアです。

ガリシアは、入り江の多い複雑な海岸線で知られ、漁業がとてもさかんです。
私はまだ訪ねたことがないのですが、手つかずの緑の丘と小川がたくさん残っている
とても美しいところだそう。

入り江の多いきれいな海岸線で知られるこの地域が、「リアス式海岸」という言葉の
語源だったとはつい最近まで知らなかったのですが、ガリシア語とカスティーリャ語
(スペイン語)で「入り江」のことを「リア」といい、その複数形「リアス」が
語源となったそうです。


tako_galicia2


「ガリシア風タコ」と呼ばれるゆでタコ料理をマドリードやバレンシアで何種類か
食べたことがありますが、今回作ったのは作り方がとても簡単で、
前菜にピッタリのお料理です。

じゃがいもを皮付きのまま丸ごとゆでたものを8ミリくらいの厚さにカットして、
そこにゆでたタコのスライスをのせます。

ジャガイモとタコが熱いうちに手早く粉末パプリカを適量ふって、
お好みでカイエンヌ・ペッパーも。
仕上げに塩少々とオリーブオイルを振りかけてパセリを散らします。

     Note.
      作った日、うちにパセリがなかったのでロケットを使いましたが、
      シソや他のお好みの緑のハーブでも結構おいしいと思います^^)

よかったら作ってみてくださいね~♪



↓ 2つのブログランキングに参加しています。
  下のバナーをひとつずつクリックしてもらうと、1日に1回ポイントがついて
  このブログの順位がアップします^^
  
  順位のアップが励みになって、また次の記事を書く元気が出てきますので
  応援クリックをよろしくお願いします♪

   ↓        ↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
P.S.
これも知らなかったのですが、韓国でもタコは日常的な食材だそうです。
他にはどんな国でタコが食べられているんでしょうね?

スペインでは、ガリシアに限らずどこでもタコが手に入るので、タコ好きの私には
とてもありがたい国です



         最後まで読んでくださってありがとう!
         読んでくださったからのコメントを楽しみにしていますので、
         初めて来てくださった方も気軽にコメントを残してくださいね♪
    
                                ↓
スポンサーサイト
2008-12-25 (Thu)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。