スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

バターナッツ・スクワッシュのホットサラダ

久しぶりの更新です!

これは、夕べ作ったバターナッツ・スクワッシュのホットサラダ♪
コリアンダー・シードやチリなどのスパイスがきいた一品。
ホワイトワインがよくあいます!

「かぼちゃ」を使ってもおいしくできるこのサラダ。

オーブンから出したての熱々に、ペコリーノ・ロマーノやパルメジャーノ・レジャーノなど
シャープなチーズをかけて、ちょっとトロッととけたところをパクッといくのが GOOD!!


squash



ローストしたスクワッシュは、フォークを使ってほぐすように
カットすると、見た目がよりおいしそうになります。

仕上げに、ブラックペッパーをガリガリ。バルサミコ・ビネガーを少し回しかけ、
最後に緑の美しいロケットを散らすと出来上がり。

全粒粉を入れて焼いた素朴な自家製ブレッドとの相性がバッチリです♪

パンには、ブルーマウンテンのかおりちゃんからもらった seeds (種のミックス)を
入れました。いかにもヘルシーって感じで、私のアキレス腱の回復にもよさそう!
かおちゃん、ありがとう♪


omimai


けがをして以来、ギブスと松葉杖家が毎日のお供。
陣取ってるソファのすぐそばには、お水とスナックを常備。

歩き回るのはうちの中だけなので、1日1,000歩も歩いてないと思います。

うちはビクトリア朝(19世紀)時代に建てられた天井が高いビルの4階なんですが、
エレベータがついてないので外出もままならず、
この3週間で外出したのはわずか1回だけ。それも通院!


ambulance


↑最初、病院にかつぎこまれた時には、こーんな救急車に乗せられました。
一刻を争うケガじゃないから、ピーポーって音はなし。
救急隊員さんは親切で、車が揺れてケガが痛まないようにと走ってくれたのですが、
古い街の石畳はデコボコで、乗車中はイテテッ!(泣)


↓こちらは愛用中の松葉杖たち。

アルミ製なのでわりと軽いですが、片足しかつけない状態では、
手のひらに全体重をかけることになるので、50歩も歩かないうちに手が痛くなってきます。
体重を減らさないとダメですね(笑)


crutches 1



ドクターから、アキレス腱がつながり始めるまでギブスを巻いた足を
「地面につけてはならぬ」と言われているので、
歩くときは両松葉杖、座るときにはイスなどの上にギブスの足をドデンと
のっけてすわりこんでます。

いや~、どこからみても、お行儀がいいとは言えない姿 (^^;)

でも、足を高くしておかないと足先への血の循環が悪くなり
アキレス腱の回復にも悪いし、みるみる足がむくんで痛くなるから、
格好なんてかまっちゃいられません(笑)

ま、こんな↓感じで。(お肉をお見せしてすみません!)


cast3



日照時間の短いこの季節、昨日は珍しくいいお天気に恵まれ、
窓のブラインドごしにたっぷり日光浴してビタミンDの生成に励みました。
ソファにごろんと座ってただけ、ともいえますが(笑)

せっかく陽をあびるなら素肌にということで、ジャージのすそをめくってみると、
足の筋肉がかなり落ちてしまってました。。


夕方には友だち夫婦が立ち寄ってくれて、
退屈の極みにあった私をレスキューしてくれました。

彼らは数年前に停年退職、お年とともに体のあちこちに痛みが出てきて
ひざや足に不自由があって大変なんですが、
エレベータがなくて階段を上らないといけない我が家をたずねてきてくれ、
ユーモアたっぷりのおしゃべりで、笑わせてくれました。

あったかいハートのM&Hに、心から感謝!




   応援クリック、励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ   ありがとう!



P.S.
スクワッシュ(またはカボチャ)のホットサラダを作ってみようって思われたら、
声をかけてください。雑誌から切り抜いたレシピなのでこちらで公開できませんが、
メモでさしあげることはできますから!


スポンサーサイト
2010-03-06 (Sat)  |  my dishes  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

ひよこ豆とサツマイモのファラフェル

ファラフェルはミドル・イーストの食べ物。
ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのようなものなんですが、
タンパク質たっぷりでベジタリアンにも大人気。

イスラエル、エジプト、東地中海沿岸、アラビア半島南部、イランまで
とても広い地域で愛されている家庭的な料理です。


falafel3



私が初めて食べたファラフェルを食べたのは英国のとある町で、それも30代に入ってから。
欧米ではイスラエル式のひよこ豆のファラフェルが一番よく知られているそうで、
私が食べたものもひよこ豆のファラフェルでした。

作り方は簡単で、水でもどしてすりつぶしたヒヨコ豆にすりつぶしたクミンや
コリアンダーなどの香辛料をいれて味付けし、
スプーンを使って丸めて揚げるだけ。



cumin seeds cor



今回作ったファラフェルは、サツマイモとひよこ豆を使ったもので
油で揚げずにオーブンでローストしたローカロリー・バージョン。

オーブンで前もってローストしたさつまいもの甘みがスパイスとよくあって、
18個作ったファラフェルを2人で一気に16個も食べてしまいました!



falafel2



ファラフェルにはフレッシュ・コリアンダーが欠かせませんが、
近所のスーパーに売ってなくて、ずーっと作らずにきてた我が夫婦。

これはもう誰かにたずねるが一番という結論を導き出し(←要するに面倒がりな夫婦ってこと!)

 「うちの近くでコリアンダー売ってるところ教えて~」と、

SOSを東京の頼りになる方に(お料理上手のあの方ですよ~)に発信しました。


corriander


そしたらすぐに返事が返ってきて (ほんと、速攻ってこのことよ!)、
勧められたお店行くと、ありました、ありましたぁ~、
静岡産のフレッシュで香りのいいコリアンダー♪

無事にコリアンダーをゲットした翌日、「ファラフェル作るよ~」の声に、
うちのベジタリアンは作るのを最初から最後まで手伝ってくれました。
(先頭きって、鼻息荒くして作ってたかも!)

はい、これができあがったファラフェルの断面!
コリアンダーの緑がきれいでしょ。



falafel1.jpg



ヒヨコ豆はうちの旦那の大好物だし、
ベジタリンにとって豆類は貴重なタンパク源ですからね。
彼の意気込みもわかるってもんです。

オーブンから取り出した熱々のファラフェルは、スパイスの香り、
特にクミンとコリアンダーがよくきいてました。

ニンジンとキュウリのシンプルサラダにかけたゴマドレッシングが
ファラフェルにもよくあって、なかなかいけました♪


フレッシュ・コリアンダーを売ってるお店(銀座の松屋でございます)を
教えてくれたモニちゃん、感謝、感謝です♪ 
これからも頼りにしてるよぉ~ (^_^)




  いつも、応援クリック、ありがとう!


にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  よかったら、こちらもクリックしてね♪

2009-12-06 (Sun)  |  my dishes  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

ビールのおつまみ

「暑い、あついっ!家にあるもので何か作って一杯やろうっ!」

旦那と意見が一致して、キッチンの棚と冷蔵庫の在庫をチェック。


  「お~、じゃがいもがたくさんある♪ オーブンでローストしよう!」 (イモ好きな旦那の声)
  「セージも一緒にローストする?ベランダに一杯はえてるよ!」 (合いの手を入れる妻)



potato1


こういう時は二人の息がぴったりあってるから
小さいキッチン・スペースに並んでやる作業も楽しい。

まずは、オーブンの天板にアルミホイルひいてオリーブオイルを塗り、
その上にセージの葉を30枚ほど敷いた。

やわらかい緑いろが目に美しく、思わず写真をパチリ♪


カットした皮付きのジャガイモにもオリーブオイルをうす~く塗って天板に並べ
おいしい塩をジャガイモにパラッパラ!


オーブンでローストすること20分、おいものいいにおいが!



potato5


オーブンの熱でセージの色はすっかり変わっちゃったけど、
パリパリになったセージの葉は香りがいいし、おいしいことを知ってるから、
気にしない、気にしない!


これまた冷蔵庫にあったブロッコリでピリ辛のサラダを作り、
半分残ってた大根とキュウリでサラダをもう一品。

オーブン料理をしている時は結構ゆとりがあるから、
ついでに旦那が大好きなゴボウできんぴらを作って、これも食卓へ。



potato4


きーんとよく冷えたヱビスの黒生で乾杯し、簡単手料理の出来映えに大満足!

ジャガイモがあつあつのうちに、「いっただきま~す」。
ローストしたてのおいもは外がパリっとしてて中はほっくり♪



potato3


旦那がベジタリアンだから、とりあえず並べた写真の料理は肉っけがないけど、
ノン・ベジタリアンの私は適当に好きなものを自分の分だけテーブルにならべて食べてます ^ ^

一応、旦那も必須アミノ酸がちゃーんと摂取できるよう
好きな豆類や雑穀などを一日のメニューにとりこむ工夫もしてるしね!





日本にどのくらいベジタリアンがいるのか知らないけれど、
ベジタリアンの外食って結構たいへんなんですよね~。

たとえばね、レストランで注文するとき、
「肉類と魚介類は食べないんですが、この料理は大丈夫ですか?」と確認するでしょ。
で、「大丈夫です」と言われて注文するわけだけど、
出てきた料理を食べてみると、ほんの少しお肉や魚が入っていたり (^^;)

お店の人に悪気はないんだろうけど、
ほんのちょっとでもお肉が入ってたらもう食べられないという
ベジタリアンのニーズを理解してもらうのが、結構大変なのが現実。

さらに、おだしに関しては、「カツオだし」=「ベジタリアンに不向き」という図式が
頭に入ってない店員さんが多いから、「昆布うどんなら大丈夫ですね」とすすめられ、
「それじゃ、それください」と注文した海外からのベジタリアンは
運ばれてきたうどんからプオ~ンと臭う鰹だしに "Oh, my god!!"


vegan label



うちの旦那は、乳製品をとるタイプのベジタリアンで、卵やチーズもOK。
日本人と結婚することに決めた日から、鰹だしには目をつぶるトレーニング(?!)ずみ。
野菜メニューがない店外食せざるをえない時には、貝類を食べる妥協もできるから、
まあまあ何とかうまくやってます。

でも、日本のスーパーで買い物をするときには、結構不自由している模様。
パッケージに「ヴィーガンOK」とか「ベジタリアンOK」の表示がされていないから。

スペインやブリテンでは、スーパーが顧客のことを考えて
自主的にこうした表示を徹底してやっていることが多い。

あいにく日本のスーパーじゃ、こういうマークのついた商品を見ることは少なくて、
内容物をチェックするには、小さい字でプリントされた表示をいちいちチェックしないと
いけないことが多い。日本語に不自由しない私でもいやになることがあるから、
外国人にとっては本当にたいへんなことだと思う。

そんな日本でベジタリアンが安心して食事ができるところといえば、
お寺の精進料理。
最近はマクロビのお店も増えてきて、ベジタリアンにとってはうれしいこと。

あと、意外と気づかないのが、野菜料理が豊富な居酒屋が結構あること。
ノン・ベジタリアンもベジタリアンも適当に好きなものを注文できる居酒屋は
我が夫婦にとっては好都合。

この週末、ノン・ベジタリアンの友人5人と居酒屋で一杯やる話が持ち上がったときも、
お店選びはうちが担当させてもらった。

「あれを注文して、それからアレも・・」と、夫婦そろって週末を楽しみな今日このごろ♪




にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





 前記事に残してもらったコメントへのお返事は、前記事のコメント欄に。
   よかったら見ていってくださいね~。
2009-07-23 (Thu)  |  my dishes  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

自家製バジル・ペストで

週末ランチ♪

作っておいたペストを冷蔵庫から取り出して、お気に入りの器に。
バジルのグリーンが目に鮮やか!


basil_pesto


そこにパルメジャーノ・レジャーノをた~っぷり。

日本はチーズが高いって知っていたけど、ほんと高くてビックリ~。



cheese_par


パルメザン・チーズをまぜ混んだペスト・ソースはスパゲティのゆで汁でのばし、
スパゲティにからみやすいように準備して、軽く塩こしょうを。

ここで忘れちゃいけないのは
絞ったレモン汁を最後にたっぷり加えること!



pesto_spa


摘みたての香り高いバジルと
エクストラ・バージン・オイルだけでも素敵なソースになりますが、
そこにすっきりしたレモンの酸味が加わると、
初夏にぴったりのスパゲティ・ソースができあがります。

アルデンテにゆであげたアツアツのスパゲティに
フレッシュグリーンのソースをからめたら、
ハッピィ・ランチ・タイムが待っててくれました ♪





にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にコメントをくださった方へのお返事は、
それぞれブログに伺ってさせていただきますね。


[[お知らせ]]
前々回の記事のクイズ(トマトとピーマンの収穫数あて)に予想を書いてくれた
かおりちゃん、森の子ちゃん、モニちゃん、な研さん、ありがとう!
面白がって参加してもらえてうれしかった~♪

みんなの予想内容を Read More↓にまとめています。
何かのトラブルでコメントがきちんと残らないこともあるらしいので、
予想数を書いたのに名前が載ってない場合は連絡してくださいね。

それから、クイズの答の締切は6月末ごろなので、よかったら他の方も予想を
コメ欄(最新記事)に書きこんで行ってね。クイズの問題と正解者へのプレゼントの
お知らせはこちらにあります!

2009-06-28 (Sun)  |  my dishes  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

バジル・ペスト

ぐんぐん育ったバジルの葉っぱをつんで、


basil1


ペストを作りました!

知人へ少しおすそわけしようと思ってます。


basil2


これから仕事に出かけるので、お弁当も作りました♪
鮭と昆布のおにぎりに、主菜はエビチリ(ホイルの中で見えませんね~)。


bentou


今週もこうして元気に過ごせてラッキーでした。

みなさんもいい週末を!





にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にコメントをくださった方へのお返事は、それぞれのブログに
伺ってさせていただきますね。


2009-06-26 (Fri)  |  my dishes  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。