スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--)  |  スポンサー広告

焼きたてパンで

朝ごはん!

ころころしてて、かわいいでしょ ♪


pan


「オーバーナイト発酵法」を初めて使いました。
冷蔵庫で一晩ゆっくりと発酵させて作ったパンは
もちもちとしてて、粉の風味もよかったです。


中にはマヨネーズ味の野菜ポテトサラダをつめこみました。
ほら、こんな感じに!


pan2


ほんとうはパンのてっぺんに十字の切れ目を入れる予定だったけど
すっかり忘れてました。お腹がペコペコで。

買ったばかりの小ぶりのオーブン、
パンもちゃんと焼いてくれるのがわかってうれしかったけど、
てっぺんばかり焼き色がついちゃった!
どんどん使ってオーブンと仲良しにならなきゃ。


パンのレシピは私の師匠、 michoumamaから。
お菓子教室の合間に一緒に作ったお総菜パンがとってもおいしくて
自宅でも作れるようにと教えてもらったの!


お菓子はもちろん、パン作りも達人、ていねいに毎日の生活を
されている michoumama の素敵なブログはこちらから





にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にコメントをくださった方へのお返事は、
Read Moreで。


スポンサーサイト
2009-06-20 (Sat)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

仕事からの帰り道、

ちょっとお花見を。


ajisai1


梅雨入りしたらしいと同僚から聞いた翌日のことです。

朝から降ってた雨が昼頃にはやんで
午後一番のクラスを教えていると
真夏のような日差しが教室にさしこんできました。


ajisai3


午後4時頃、職場を出たころには道路もすっかり乾き、
まばゆいばかりの日差しが。

朝の通勤で濡れた晴雨兼用傘をパッと開いて日傘に使い
サンサンと日が照りつける道をゆっくり歩いて駅へ。

住宅街を抜けてゆく道は車や人の通りも少なく、緑が豊か。


ajisai2


朝のシャワーが紫陽花の葉や花びらについてたホコリを落とし、
午後からの強い日差しが雨をすっかり乾かしていました。

しっとりと雨に濡れた花の写真をと思っていたので
ちょっと残念な気もしましたが、
シャワーをあびてすっきり美人になった紫陽花も美しく。


ajisai5


前に住んでいた英国でも紫陽花をたくさん見ましたが、
日本の紫陽花は色がずっとやわらかで清楚な感じがします。

日本では花の季節に雨がしとしとと降り続くからでしょうか。
生まれ故郷から離れた国々で紫陽花を見るたび
日本の古寺や民家の庭先でしとやかに咲くその花を思い浮かべたものです。


ajisai5


いつもは早足で歩き抜ける住宅街を
この日は写真をとりながらのんびり歩きました。

東京の生活に慣れてきて
ようやく気持ちにゆとりが出てきたしるしでしょうか。






にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にくださったコメントへのお返事は
'Read More' で。
  ↓


2009-06-16 (Tue)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

いざ、合羽橋へ ♪

michoumamaのお教室で習ったお菓子を自宅でも作りたくなって
タルト型やセルクルなどをネットで注文しようとしたのですが・・

M店では底の抜ける長方形のタルト型が売り切れてて、
K店では底の抜けないものしか売ってない。。
幸い、A店で売ってることがわかったけど、
そこでは欲しいサイズのセルクルが売り切れ。。


入荷待ちしてもいつになるかわからないし、これはもう、合羽橋に出向むくしかないっ!
思い立ったが吉日。歩きやすい靴をはいて、いざ出陣♪

で、まず、買ったのがコレ↓


tartlong


底のぬけるタイプのタルト型。
1回目のお教室で作ったダブル・チョコレート・パイで使ったサイズのものを2つ。
日本への引越前に持ってたタルト型は丸型が1つだけ。
それも、あっちに置いてきてしまったので、このタルト型の購入にあたって罪悪感はゼロ!


続いて買ったのは、小さいセルクルたち。
前々から欲しいと思いながら、買わずに我慢してきたものなので、
こちらも購入にあたって迷いなし!


serukurusmall


丸型は持ってるから、正四角形と六角形と八角形、ピラミッド型を2つずつ購入。
ムースのケーキをこういう型で作ったらカワイイんじゃないかな~♪



お次に買ったのは、小物たち ♪


komono


ドレッジ以外は、初めて買うものばかり!

高いな~と思ったけど、ステンレス製のスケール(細長いやつ)を思いきって購入。
パイやタルトの生地を均一の厚さに伸ばすのに便利な道具です。
これまではロールピンで適当に生地をうす~く伸ばしてたのですが、
michoumamaのお菓子教室でその重宝さを知ってしまい、
とうとうこんなプロの道具まで買っちゃいました!



この他、大きめの丸セルクル3サイズを各1個、タルトリングも1つ購入しましたが、
ここには大物の写真はのっけないことに決めました。
全部のせるとすごい買い物量に見えるから


誰だったっけ?

「次の引越(日本から海外)に備えて、物は増やさないつもり」って言ってたの??


合羽橋は楽しくて危険なところです。
お出かけの際は、みなさん、お気をつけて!



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ  応援クリックおねがいします!





前の記事にコメントをくださった方へのお返事は、
それぞれブログに伺ってさせていただきますね ^^



2009-06-14 (Sun)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

もうすぐ我が家に

これがやってきます!

oven



ツインバードのコンベクション・オーブン!

1年間の日本滞在で借りてるマンションは、家具家電がついてて便利なんだけど
なんと、オーブンがついてなかったのです。


目下、引越貧乏に陥っているうちの財政を思って、旦那は「オーブンなしで生活しよう」と
提案し、私も「そうね」と言ったものの、やっぱりオーブンなしの生活はつまらない!



注文したこの品はオーブン機能単体で、レンジよりコンパクト。
庫内は鶏の丸焼きができるサイズじゃないから、まあ中途半端な大きさなんだけど
ケーキやパンを焼くには十分な大きさで、上火も下火もちゃんとついてます!

私みたいにオーブンだけ欲しい(それも安めのものを)って思われてる方のために、
メーカーの仕様書から機能を抜粋しておきますね。

* ファンでムラなく均一に焼き上げ
* 食パン一斤が丸ごと入る、高さ約20cmの広々庫内(他メーカーのものより高さあり)
* ヒーターは「上下」、「上」、「下」の3段階に切り替え可能 
* 温度調節は約100℃~250℃の範囲で設定OK
* カリッと美味しいピザが焼けるピザプレート付き(直径23cmのピザまでOK)

送料など込みでお代は7,500円でした!


bread



「これでまた家でパンが焼けるようになるわ、それにケーキもね!」と
オーブン購入による家計の節約効果を旦那に説きながら、頭の中では

   「ケーキやタルトの型を買わなきゃ」
   「パン作りに使うマットも!」
   「そのうち合羽橋に行かなくちゃ!!」と、買い物のことでいっぱい!

・・・ちっとも、家計の節約になりそうにないなぁ^^


フッ、フッ、フッ
おまけにお菓子教室の予約までしちゃったし!

1回目のレッスンでは、「ダブル・チョコレートパイ」を教えてもらうのよ~。
チョコ好きな旦那のために、やさし~い先生にお願いしたんです!

あ~、楽しみだぁ~♪




にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ ← よかったら応援クリックをおねがいします! 


2009-05-13 (Wed)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

キューバン・ディナー

日本へ発つ日が数日後にせまった先週末、夫はこんなに食料を買いこんだ。

写真と一緒に送られてきたメールには、「8人分のディナーを一人で作ることにした」と!
もともと料理をするのが好きな人だけど、さすがに8人分の食事を一人で作ったことは
ない。

大丈夫かな~。。


dinner for 8



メールには、この日のメニューがスペイン語で書いてあった。

- frijoles negros con arroz blanco
   「黒豆の煮込料理&白いご飯」
- yucan con mojo           
   「ユカのマリネ」
   (ユカは甘味の少ないサツマイモのような食感の芋で、タピオカの原料になる)
- ensalada de aguacate con tomate
   「アボカドとトマトのサラダ」
- tostones
   「トストーネス」(フライド・プランテーン
   (この日作ったのは、リンクにある写真のものとは違って、輪切りにしたものを
    板ではさんで平らにつぶしたものをオリーブオイルで2度揚げしたリッチなプ
    ランテーン料理でした!)
- flan
   「フラン」


完璧なキューバン・ディナーだぁ~!!


集まったのは夫の職場の同僚と、教え子数人、教え子の彼や彼女たち。
出身はイタリアまたはスペインで、みんな、よく食べ、よく飲み、よくしゃべる!

ディナーは9時頃からスタートして、午前3時ごろまでにぎやかに過ごしたらしい。
全員、理系だから、きっと数式の話とかでも盛り上がったに違いない^^

完全文系の私は、彼らの数式の話にはついていけないけど、みんな知ってる
面々だから、私だけ日本にいて参加できなかったのが残念!


あとで夫からきたメールには、

   "The dishes I made sold well"

と英語で書いてあった。

料理の評判がよくて、あっという間にみんなが食べてしまったという意味のことを言う
とき、日本語だと「料理がよく売れた」というけど、英語じゃ「よく売れる」(sold well) と
いう表現は使わない。でも、夫は私から習ったこの日本語表現がお気に入りで、面白
がって英語でもたまに使っている。


ところで、肝心のできあがった料理の写真が一枚も送られてこなかったんだけど、
撮っている暇もないくらい「よく売れた」ってこと?!


キューバン・ディナーのケータリングがご入用の方、お気軽にご用命ください!
本日、シェフは無事に東京へ到着いたしました。





にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ ← よかったら応援クリックをおねがいします! 






2009-04-30 (Thu)  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。